イズモ葬祭

Now Loading...

電話をかける通話無料・24時間365日対応

資料請求無料で送付

スタッフインタビュー

旗手 友彰

葬祭ディレクター

イズモホール豊川・店長

旗手 友彰

2009年入社

お客様からありがとうと言われることが一番です。

なぜ葬祭ディレクターを志したのですか?

前職は印刷業で、主に自動車関係の取扱説明書を作っていました。以前の職場では、直接お客様と触れ合う仕事ではありませんでしたが、キャリアアップをする中でお客様と接する仕事に興味を持ち始めました。そして、自分の可能性を広げたいと思い、30歳の時に中途でイズモ葬祭へ入社しました。

仕事をする上でのやりがいは?

お客様からありがとうと言われることが一番です。一方で、会社は人が集まる組織である以上、チームの連携が重要になってきます。お客様と接することと同様に、自分の隣で働いている人のために尽力することが、何よりのやりがいに繋がります。店長の立場としては、しっかりとアンテナを張り、情報収集することを心掛けています。皆の意見を汲み取り形にすることが、店長としての大事な仕事として捉えています。(削除)全員野球で仕事をすることを目標とし、それを実践することで、実際にお客様からの評価や支持に繋がっていると実感しています。

普段、何に気を配って仕事をしていますか?

相手の視点に立って想像するようにしています。「自意識過剰」という言葉は、普段ネガティブなイメージで囚われがちですが、「他者から自分がどう見られているか」意識することはとても大事だと考えます。意識して場の空気や、そこにいる人の真意を読むことに努めています。新入社員が、新しい環境に馴染めるような風通しの良い組織を保つことが、社員の働きやすさに繋がると信じています。

これまでの経験で、一番悔しかったことは?

もっと学生の頃に勉強しとけば良かったと悔いが残っています。

これまでの経験で、一番うれしかったことは?

新しく考えた試みに予想通りの反応があり、成功したときです。(削除)子供向けの新企画にチャレンジし、盛況だったイベントには、より一層の達成感がありました。

5年後、10年後、どんな自分になっていたいですか?

健康で一生懸命仕事をしていたいです。

イズモホール浜北赤佐

プライベートなお話

お休みの日は何をしていますか?

家族や友人とぶらぶらショッピングしたり、お茶したりしています。

趣味は何ですか?

飲み会!皆で楽しい時間を過ごすことが好きです。

その他のスタッフインタビュー

<@ item.c_staff_role @> <@ item.c_staff_position @> <@ item.title @>

<@ subString(item.c_message, 35) @>

インタビューをみる
スタッフインタビュー一覧へ戻る

私たちは、旅立つ人と見送る人の想いを大切にします

フリーダイヤル

「何からはじめたらいいのか分からない」など、葬儀に関する不安や疑問はお気軽にご相談ください。専門スタッフが、親切丁寧にサポートいたします。